忍者ブログ

草刈りに関する情報ブログ

草刈りにまつわる情報、コツ、便利グッズ、処分の方法から業者の紹介まで情報満載

草刈りの道具を買うなら、代行業者へ依頼しよう

夏の時期になるとどんどん生い茂ってしまう雑草
さらに根っこが地中に残っているとまた生えてきてしまったり、雑草の種類によってはシーズンが終わって枯れてしまってもまた次の年のシーズンになるとまた同じ根っこから雑草が生えてきてしまいます
きちんと根っこから除去することが必要ですが、これがなかなかの重労働です
手で雑草を根っこから引き抜こうと思っても、力が必要だったり、根っこが取れないで上辺だけがちぎれてしまったり、手や服がが土だらけになってしまったりもします
手作業よりも楽にできる草刈りの道具というのも多数あります
まず単純に誰もがイメージできるのが草刈り鎌だと思いますが、背の高い草の除去には便利です
一度にたくさんの草を刈り取れますから、広範囲の場合にも役立ちます
しかし、上辺の草部分だけをカットすることになりますから根っこの除去にはなりませんので、また一定期間が経過すれば生えてきてしまいます
鎌の柄が邪魔になってしまってあまり狭いところでは使い回すことが大変なのと、背の低い草の除去には不向きです
そもそも刃物なので誤った使い方をしてしまったり、どこかにひっかかってしまったりして思わぬケガとなることもあります
低い体勢を保たなければいけないので、身体に負担がかかることもデメリットですね
立ったまま刈れる、柄の長いタイプのものもありますが、これも上記と同じ問題がおきます
鎌よりも広範囲に効率よく使える、便利な道具として草刈り機があげられます
広い土地の場合、草刈り機をもって移動させるだけで効率よく草刈りができますが、それなりに値段はしてしまいます
さらに大きいものなので、保管する場所の確保にも頭を悩ませなければいけません
ガソリンなどを燃料にし、刃が高速回転をして一気に草を刈ってくれますが、こちらも鎌以上に危険性は高いので、きちんと安全管理を行って使いましょう
専門業者さんが使っているような高機能で1度に広範囲に効く草刈り機もありますが、そこまではなかなか一般家庭で購入することはお値段的にも難しいと思います
それを購入するよりは、業者さんへ草刈り自体をお願いしてしまったほうがお得に済むでしょう
プロの技と専門の道具を見るために依頼してみたことがありますが、やはりその技術は素晴らしいものでした
短時間でキレイに仕上げる様は、一般素人ではやはりなかなか真似できるものではありません
お金を払った価値のある仕事内容でしたので、高い道具をわざわざ購入するよりは年に数回、業者さんへ草刈りを今ではお願いしてしまったほうが良いと感じています
PR

コメント

リンク

アーカイブ